イバラードへの扉

に紹介しましたが、私の好きな絵、画家・井上直久さんの

イバラードの世界
d0045295_23462056.jpg

絵画展があるとちょくちょく見に行ってますが、今回も行って来ました~。
それに今回は7月にDVDが発売になるのでそのデモ映像が見れるということなのでそれを目的に見に行きました~。
東武百貨店の中で開催しているのですが、案の定、迷ってしまいました(汗)

あまりゆっくり見れませんでしたが、デモ映像も見てきました~ 短かったけど・・・(苦笑)
最初、DVDがでるとは知っていたけどいつになるのかと思っていたし、ジブリ美術館の宮崎駿監督による短編映画『星をかった日』がソフト化するのかと思ったけど違かった・・・。
しかし、『星をかった日』もいつか観たいなぁ~。
d0045295_23473399.jpg

イバラード時間
ところでこのDVD、ジブリ・レーベル初のブルーレイディスクでも発売するんですね~
本編が30分と短い感じはするけど鮮明な画質でどの様にイバラードの世界が表現されるのかこれから楽しみ!
やはりDVDとブルーレイどっちを買うかと思うと、やはりブルーレイか!?
これはPS3を買うしかないのか!? 7月までに考えよう。

ところで絵画展の会場には画家の井上直久さん本人が普通にいるので、それが余計に身近に感じるんですよね~。
イバラードの世界へは誰でも気楽に行けるような感じがしました。




私の大切なTVゲームソフト。
このプレイステーション用ソフト『 イバラード ラピュタの孵る街 』
d0045295_03345.jpg

当時ジブリの映画『 耳をすませば 』ではあまり意識して見ていなかったけど、このゲームを遊んでからイバラードの世界が好きになったと言っても過言ではないかも。
ゲームは3Dのアドベンチャーゲーム。謎を解きながら進んでゆく簡単なゲーム。
今見るとグラフィックは劣るけど想像力がふくらみます。
ホンの少しイバラードの世界にいるような気分になってくる。
是非、最新ゲーム機の綺麗なCGで同じようなゲームを作って欲しいなぁ~

d0045295_0263912.jpg

d0045295_0301467.jpg

d0045295_0321469.jpg

[PR]

by zennari | 2007-03-25 23:30 | 生活