明日があるさ~♪

『 シドニー・シェルダンの明日があるなら 』 1985年
d0045295_19503315.jpg

私の好きな海外ドラマが初のDVD化!今回はこの作品の魅力?について紹介・・・



d0045295_2072074.jpg~あのシドニー・シェルダンの原作をドラマ化
幸せに暮らしていたトレイシー・ホイットニーは、母の自殺をめぐり罠にはまり刑務所へと送り込まれてしまう。
まさに人生のどん底へ落ちてしまったトレイシー
しかし、いつしか復讐することを誓いながら脱獄する計画を実行しようとする。そして彼女の運命は動き始めるのだった・・・

d0045295_22405310.jpgこのドラマを簡単に説明すると、まさに泥棒ドラマ?
詐欺ドラマ? まあ、そんな感じです(笑)
ドロボウといっても貧乏な人からは盗みません。不正など悪い事をしてお金を得ている富豪からしか盗みません。まあ、そんなこと言っても犯罪ですけどね(笑)
なんだか不謹慎ですが、ドラマとして楽しむとその騙すハラハラ感がもの凄く楽しくて笑いが止まりません(笑)

d0045295_2312050.jpgそしてその主人公のトレイシー・ホイットニー、彼女がスゴイ!
まさに天性の詐欺師の才能の持ち主。
時にはバカなふりをしたり、とっさの出来事に名演技で対処する。まさに大女優!
それと彼女の衣装やヘアースタイルがコロコロと変わるのが面白い。一体その服どこで買ったの?と突っ込みを入れたくなるくらいに見もののひとつです(笑)

d0045295_2327589.jpg

d0045295_23435970.jpg
そして忘れてはならないのが「山猫は眠らない」(笑)でおなじみの!?詐欺師役のトム・ベレンジャー!
確か当時、私はこのドラマを観て初めて彼を知ったはずです。
凄く印象的でした。

d0045295_043396.jpg

それと今回、はじめて気がついたのですが、あの「シンドラーのリスト」や「バットマンビギンズ」などでおなじみのリーアム・ニーソンさんがインターポールの捜査官役で出演していたこと!
ちょっとビックリした。やぁ~若いですね~


d0045295_0324144.jpgそれとこちらも忘れてはいけない迷演技?で印象的だった保険調査員役のデビッド・キース。映画「愛と青春の旅立ち」ではアレでしたが・・・
影のある謎めいた人物。後半はホイットニーを必要以上にネチネチと追い回します(笑)彼が登場すると流れる音楽が印象的で・・・(笑)あまり物語には関係ない人物にも感じるけど、作品が彼のおかげで独特な味付けとなったことは確か・・・

d0045295_046429.jpg
あと、この人も忘れてはいけない、この作品を観て好きになった「バグダッド・カフェ」などでおなじみのCCH・パウンダー さんも出演しています。
なんだかこう考えると結構豪華な顔ぶれだったんですねぇ~


それと結構古い作品なので画質はどうだろう?と思っていましたが、ディスク1枚目のパート1は当時の記憶がよみがえる程の綺麗な画質でしたが、何故かディスク2枚目の画質は若干古さを感じて1枚目よりは綺麗ではなかった・・・何故だろう???

この作品の本編は合計で約5時間26分です。長っ!パート1の前半の舞台はアメリカ。そして後半のパート2、パート3はヨーロッパが舞台。徐々に面白くなってきてあっという間に時間が過ぎてしまいます。それと挿入されている音楽も好きですね。特にオープニングの曲の軽やかなリズムにワクワクしてしまいます。あと、私の母親も絶賛しているのが船上でのチェスのゲームのシーン。典型的な詐欺の手口に感じますが、なかなか面白い・・・といろいろと言いたいことが山のようにあるのですが・・・
今回はこの辺にしておきます(爆)
この作品は私にとって今後ずっと愛していく作品になることは間違いないでしょう・・・

d0045295_1231077.jpg

[PR]

by zennari | 2008-11-13 20:22 | DVD