衛生兵

戦争映画などで『衛生兵』というものを知って、その存在を強く感じた作品は何を隠そう
バンド・オブ・ブラザーズ」という戦争の海外TVドラマを見てから・・・
特に第6話のズバリ『衛生兵』の話は、そんな衛生兵にスポットをあて、彼らの苦悩や、武器を持たず傷ついた兵士を助けるために戦場を走り向ける姿を描いていた・・・
何故かそんな姿に感動してしまった・・・
d0045295_17262558.jpg

、、、で、なんでいきなりそんな話をしたかというと・・・(笑)

d0045295_17391092.jpgテレビゲームの話で恐縮ですが、最近になって何故かハマってしまったゲームがあるからです。
それはPS3専用ソフト 『 レジスタンス 2 』というゲーム。
このゲーム、去年発売したソフトですが、私は発売日に買ってすぐにキャンペーン・モードをクリアしました。
遊んだ感想は、期待したけど普通かなぁ・・・な感想でした。
それから、暇な時にちょくちょく60人が入り乱れてのオンライン対戦モードで遊んでいました。それとオンライン協力プレイ・モードというのがあるのですが、最初、訳が分からずちょっとしか遊んでいませんでした。 だが、、、!しかし

・・・ここ最近になって、その協力プレイ・モードの奥深さに気が付きました・・・!(遅)
協力プレイ・モードは最大8人が3つのクラス、『兵士』『特殊部隊』そして『衛生兵』に分かれて敵(エイリアン)を倒すミッションを協力してクリアするオンライン・モードです。
d0045295_1934180.jpgそれぞれに役割があって、「兵士」は先頭に立って敵を倒し、「特殊部隊」はみんなに弾薬を供給して「衛生兵」は体力を回復させたり死んだ仲間をすぐに復活させたりできる役割があります。
最近、なんだか対戦モードで人同士が殺し合う行為に飽き飽きしていたので、この協力して戦う面白さに感動してしまいました!はっきり言ってミッションは同じ事の繰り返しで飽きてしまいそうですが、なんたってその醍醐味と言えば、見ず知らずの世界中の人と協力して遊ぶという面白さがあります。私が感動したのは、私の不注意で敵に突っ込んで死んでしまったら、わざわざ私の所まで走って来てくれて助けてくれる人がいたりして、その時は思わず人の優しさに触れたみたいで涙が出そうになりました(笑) そして、私もその感動に応えて、いろいろな人を助ける事に目覚めました!そうなのです!まさにそこにはGive&Takeの精神があると感じました(笑) 

大半の人は自分勝手に遊んでいますが、時に思わぬドラマが待っています。一期一会の出会いとドラマがそこにはありました。 「衛生兵」のクラスを選んだ時、もうひとり衛生兵がいて、お互い助け合いながら進み、最後は2人で死んでしまって、なんていい人なんだろうと思っていたら、その後、その人からフレンド登録の依頼がきました。いままで遊んだ外国人の人から4件のフレンド依頼がきましたよ(笑)
そうなんです、大げさに言ってこのゲーム、外国人との心の交流と思いやりの交流ができるのです!
そして最近は徐々に慣れてきたので、死んだら自動では復活しない難易度EXTREMEのモードでも遊んでいます。このモードでは、みんな必死に助け合いながら遊べるので面白いです。より信頼性が重要です。この前、私のミスで敵の真っ只中で死んでしまって、半分あきらめていたら、みんなして私を必死に助けようと頑張っている勇敢な姿を見て、感動を飛び越えて驚きを感じてしまいましたよ。
助けられた時は感謝の気持でいっぱいでした(笑)
たまには不快な事もあるけど、この協力プレイは病みつきになります。
是非とも今後バージョンアップか次回作でもっとボリュームアップをさせて欲しいですね。
それともっと多人数で協力して遊べるゲームを作って欲しいなあ。

d0045295_23153452.jpg

[PR]

by zennari | 2009-05-11 23:30 | Game