ジュリーーーー!!!

d0045295_21133389.jpg昨日紹介した『サウンド・オブ・ミュージック』の
ジュリー・アンドリュースつながりで
ジュリーといえばやっぱりご存知、沢田研二さん。
沢田研二さんと言えばやっぱり「勝手にしやがれ」ってことで・・・
(ムリヤリ)

勝手にしやがれ』 1959年 フランス

d0045295_21175934.jpg

この映画、前からなんとなく気にはなっていたけど、観たことありませんでした。
なので今回観ることにしました。



私、フランス映画はあまり詳しくないので、
「ヌーヴェルヴァーグ」と言われてもチンプンカンプンです。
フランソワ・トリュフォー、世界三大珍味?っなわけはないけど、そのぐらいよく分かっていません。

それで、『勝手にしやがれ』を勝手に観ました~。

~車泥棒の男が警官を殺し逃げながらも、のんきに女性といちゃついて…

d0045295_21222045.jpg簡単にストーリーを説明するとそんな感じです!?。
大体が彼女といちゃついているシーンなので、なんだかどうでもいい、たんなる恋人の日常を見ているようだな。
でもね、主演の女性もかわいいし、フランスの街並みとかファッションとか、なんかオサレ~って感じです。
あんなところでお茶したいな~~みたいなー。
おお~、シャンゼリ~ゼ~~♪みたいなー。
この映画を公開した当時は、おしゃれ~な感じだったんだろうな。

それとこの映画のカット割りが驚くほど大胆なんですよね。いきなり次の場面に飛んだりして、まさにヌーヴェルヴァーグ!?ハンバーグ?

もう!勝手にしやがれ!!!
[PR]

by zennari | 2006-06-30 21:26 | 映画

音楽って、すばらし~い♪

サウンド・オブ・ミュージック』 1965年 

監督 ロバート・ワイズ /主演 ジュリー・アンドリュース

映画サウンド・オブ・ミュージックが40周年を迎えたそうで記念にファミリー・バージョンなる2枚組のDVDが発売されました。

実は最初に発売になった2枚組のサウンド・オブ・ミュージックのDVD、持っていたので、今回は買わなくてもいいかなと思っていました。

d0045295_17494576.jpgしかしだ、音声が5.1chサラウンドになったり、2006年バージョンとして日本語吹替えが新たに収録されていたり。(歌まで日本語です。さすがファミリー・バージョン)
それと、映像特典も新たに収録されていて、なんと40周年同窓会としてあの子供たち7人が集まっています。
これだけでも買う価値ありかなぁと思ってしまい買ってしまいました。(笑)
それで久々に本編をまた観ました。

やっぱりいい映画ですね。ところどころにユーモアがあったり、美しい風景、そして重厚感のある音楽。どの曲も有名すぎます。
思わず美しい歌声に涙が出てきそうにまでなりました。
d0045295_17532632.jpg

改めて『エーデルワイス』の歌を聴いて、祖国への強い想いを実感しました。
ところでこのエーデルワイスってスイスの民謡だと思っていたらこの映画のために作られた曲だったんですね。知らなかった…。
d0045295_1754294.jpg

私のお気に入り♪な映画です。
[PR]

by zennari | 2006-06-29 18:04 | DVD

beer way

ムシムシと暑くなってきましたね~。
前回のビールの話のちょっとおまけを…

実はシメイビールの他にも違うやつを飲んでみようと思って一本買っていました。
それは、オーストラリアで最も飲まれているビールと書いてあったので思わず買ってしまいました。
d0045295_1954542.jpg

その名も、「ヴィクトリア ビター(VB)」

飲んでみると色とか味はちょっと薄いかなぁっと思ったけど、これはこれで結構おいしいかったです。枝豆といっしょに飲みました。

ところで昨日、夕日の写真を撮りに近所の川へ行きました。
結構綺麗な夕日が撮れました。
d0045295_19113170.jpg

d0045295_19115757.jpg

・・・で、後で家に帰ってパソコンで写真を見たらびっくり。
一枚だけ川の色が、まるでビールのような色じゃ~ありませんか。
d0045295_19165094.jpg

天の川にひっかけてビールの川とでも命名しようか?(そのまんまじゃん)
[PR]

by zennari | 2006-06-28 19:27 | お酒

もう一度指名するならこのビール!それが私の使命。

さてさて、ビールを語るほどの知識もないわたくしですが、次の日にはシメイ・ホワイトを飲みました。今回はうれしいことに母が私がピザを食べたいと騒いでいたのを知ってか知らぬかピザパンなる安い(失礼)パンを買ってきてくれました。
それと一緒に飲むことにしました。

今回も同じようにグラスを冷やして注ぐと濃厚な泡が溢れます。
なるほどホワイトということだけあって色が普通のビールの色と同じような黄金色です。
飲んでみるとまろやかな感じですが、舌にピリリときました。
d0045295_14514660.jpgんん、これはドライ・ビールのようかな。辛いという印象ですかね。
ピリリとしたビールが好きな人にはいいのではないかな。
ピザパンと一緒にペロリと飲んでしまいました。
美味しかったですが、私にはちょっと辛いって印象でしょうかね。

そして次の日、最後の一本となりました(涙)シメイの元祖、シメイ・レッドを飲みました。
d0045295_14532513.jpg今回も冷凍室で眠っていた最後のコロッケと一緒に飲みました。
ところでコロッケには何をかけますか?ソース?しょう油?塩?お酢???
私の美味しい食べ方は、ウスターソースとトマトケチャップを1対1の割合でコロッケにかけて食べるのが好きですね。おいしいですよ~。

そんなことはどうでもいいですが、今回はウスターソースがなかったのでトマトケチャップだけで食べました。それでも美味しかった~。
d0045295_14535579.jpgシメイ・レッドは、まさにブルーとホワイトの中間といった色をしていました。
これがビールの原点なんだなぁ~っと、しんみりとしてしまいました。
これを飲んだら終わりかぁと感傷に浸りながら、
コロッケを一口、口に入れたら、
「ううぅ、うめえええええ!!!」
コロッケは一個しか揚げていなかったのであっという間に食べてしまいました。
このビール、ワイン感覚でお食事(肉料理、ロースト、パテ等)と共に、とラベルに書いてありますが、まさに食べ物をより一掃おいしく引き立てるのではないだろうか?
だって冷凍コロッケが涙が出るくらいにおいしかったのだから…。

もっと美味しいものと一緒に飲んでいたらいったいどうなっていたことか…

この感想を読んでみると、コロッケが前面にフィーチュアされていて肝心のビールのおいしさが伝わってこないって?
そうなんです!実は凄くおいしかったんですけど、あっという間の体験だったので、おいしさをどう表現していいか分からなくなってしまって。まさに泡だけにうたかたの夢…
これは、一回飲んだだけでは語れません。なので、また今度買ってこよーと。(笑)
皆様も試しに飲んでみてはいかがでしょうか?好みはあると思いますがおいしいですよ。

探検家髙橋大輔様、本当においしい物を紹介して頂いてありがとうございます。
またひとついい経験ができ勉強になりました。m(_ _)m
[PR]

by zennari | 2006-06-27 15:07 | お酒

シメ・シメ・シメイビール

初夏、暑くなってきましたね~。
こうなるとビール好きな人にはたまらない季節なんだろうな~。

何回も言うようだがアルコールに弱いわたくし、コップ一杯のビールで顔が真っ赤になってしまうほどなのです。それなのになぜか、お酒に少し興味がありまして、、、

この前、探検家髙橋大輔さんのブログにベルギーのシメイ(CHIMAY)トラピスト ビールが美味しいという記事を拝見したので、これは是非飲んでみたいと思い、いつかチャンスがあったら飲んでみようと思っていました。

・・・しかしだ、そのチャンスっていつになるのか?やっぱりチャンスは自分から…ってことで、さっそく近所のデパートへ足を運びました。果たしてそんなビールが置いてあるのだろうか?まず一軒目のお酒売り場へ行ったところ外国のビールはちょっとしか置いてありませんでした。 ガクーー。
もしかするとたどり着くまで、厳しい道のりになるのかなぁと思いながら、次のデパートのお酒売り場へ行きました。ガラスケースの冷蔵庫にはいろいろな外国のビールがあり、そこに一種類だけシメイビールがありました。「ああ、あった、よかった~」と思い赤いラベルのシメイを買いました。
しかしだ、他にも違う種類のシメイがあるはずだと思い、きっとここにはあるだろうと思っていた海外の輸入品を扱う店へと行ったのです。そしたらなんと、3種類のシメイがありました。 あ~あ 買えたよ!しめしめ。
ということで、「シメイ・ホワイト」「シメイ・ブルー」「シメイ・レッド」の3種類を買いました!

d0045295_14425193.jpg


ぜんぜんドラマティックでもない長い前置きでしたが、値段は1本あたり300円以上しました。普通のと比べると高いですね。(しかし、このビールの余剰利益は開発途上地域での布教や社会事業・ボランタリー活動に使われると書いてありました。)

一日一種類を飲もうと決めて、早速グラスを冷凍庫でキンキンに冷やし、まずは初心者なので赤いラベルのシメイ・レッドを挑戦しようと思っていたら、何を勘違いしたか、青いラベルの方をあけてしまいました。(笑) (舞い上がってる・・・)
こっちはアルコール度数が一番高いので最後に飲もうと思ってたのに…
まあ、それはいいやと思って、なにか一緒に食べるものはないかと、無性にピザが食べたくなってコンビニへ行って探しましたが置いてなくて、あきらめて家の冷凍室の奥に眠っていた冷凍コロッケを2つ揚げて、一緒に飲むことにしました。

d0045295_14521075.jpgグラスにビールを注ぐと、驚く程のきめ細かい泡が立ちました。思わず、おおおぉぉっと唸なってしまいました。
そしてちょっと飲んでみると、凄く程の濃厚な味。色も黒ビールのような色。
実は香りの方は、私はちょっと鼻が悪いのかあまりよく分からなかったんですが。(汗)
でも、ビールは、まったりとしてのどにスルーと通ります。
普通の缶ビールを飲むと私は途中で飽きてしまうんですが、これは違う。濃い味です。
高級感が漂います。

d0045295_14522720.jpgそして、揚げたてのコロッケを一口、口に入れると「ううぅ、うめえええええ!!!」
冷凍コロッケが数十倍にも美味しく感じました。
そして、やわらかくのどを通り、全部飲んでしまいました。
さすがに、私の顔は真っ赤になりましたが、なんだか楽しくなって幸せな気分。
さあ、明日はシメイ・ホワイトを飲もう!!
話が長くなってしまったのでまた明日・・・。
[PR]

by zennari | 2006-06-26 15:03 | お酒

ロースト

d0045295_1875518.jpgはーい、なぞなぞでーす。

赤くて、いつも紙ばかり食べているものって
な~んだ?

そう、正解は、ポスト。

d0045295_18214644.jpg
海外ドラマ 『 ロスト 』

全世界186ヵ国で大ヒット!
社会現象を巻き起こした超話題作!
ってことで、やっと日本でもDVDのレンタルが始まりました。
果たしてどんなドラマなんでしょうね。
今回は1巻から3巻までレンタルが始まったので早速観ました~。


~飛行機が謎の南の島に墜落。無事に生き残った人たちのサバイバルな生活が始まる

まさにサバイバー。さすが今流行のリアリティードラマです。
最初は、墜落した謎の島の森から変な叫び声が聞こえてきて、巨大な生き物がいる~!?って、おいキング・コングかい?みたいな。なんか一瞬B級の匂いがしたけど、ここは、「失われた世界」かぁ?
それと、スティーブン・キングの世界に似た感じもするなぁ。
そして、生き残った登場人物のいろいろな過去が語られて、ジワジワと謎が深まっていくみたいな感じです。

はっきり言って、そんなにハラハラ・ドキドキな感じはないですね。
2話から物語がゆっくり進むので、ちょっと眠くなる感じかもしれないけど、徐々に語られる登場人物のエピソードに少し興味深々です。

とりあえず、観続けようと思う。日本では社会現象になるか?

d0045295_18193226.jpgしかし、もし無人島で一人だけで生活することになったら大変だけど、見知らぬ人たちと生活するのも気を使ったりして大変だろうな。
それに、食料もね。

ロースト・チキンとか食べたくなるんだろうな~。
[PR]

by zennari | 2006-06-23 18:27 | DVD

またちょっと、プリズン・ブレイク

d0045295_1449117.jpg海外ドラマ『プリズン・ブレイク

前に第1話から第10話まで観ましたが、この間,
6巻と7巻もレンタルしました~。
第11話から第13話まで…
黒幕の間でちょっとゴタゴタがあったり、話を引っ張りすぎだろうと思ったり、でも確実に死刑の時間は近づいてるわけで、そしてついに脱獄の時がーーって、そこで終わりかい!
どうなるんだーよー!
なになに、次のレンタルは12月からだって。
おいおい、待ちきれんわ。
(ちゃぶ台をひっくり返す)
d0045295_14575771.jpg
しかし、7巻に特別収録されている、
24 TWENTY FOUR シーズン5の第1話。
いきなりショッキングな展開!ま・ま・マジで~!
早く・早く続きが観たーい!!
ん~ん、こちらは9月からレンタル開始かい。待ち遠しいど~。

いろいろと踊らされている感じもしますが、これからも楽しみです。


d0045295_14582156.jpg
そして、今度は『LOST』もレンタルしました~!


感想はまた明日…?


その前に、コーヒー・ブレイク。
[PR]

by zennari | 2006-06-22 15:03 | DVD

タイムスリップ

d0045295_15163037.jpgALWAYS 三丁目の夕日』 2005年

ついにレンタルになっていたので観ました~。

第29回の日本アカデミー賞で最優秀作品賞に輝いた作品。
こりゃ~観なくてはと思い観ました。

感想は、こころ温まるエピソードに感動しました。

映画自体もしっかりできていたので驚きました。

まずはCGの合成ですが、そんなに違和感なくできていたこと。
まあ、よく見ると人間がCGだと分かるところはありますが合格点だと思います。

そしてセットもすばらしかったです。昭和の家並みがうまく作られていて、すんなりと映画の世界に入っていけました。納得の作品でした。

『何丁目の夕日?』

d0045295_15215553.jpg

[PR]

by zennari | 2006-06-21 15:25 | 映画

はい! スイカ

d0045295_145344100.jpgだんだんと蒸し暑くなってきましたね~。

夏といえば、やっぱりスイカ !!!

でも、まだちょっと気が早いように思うので・・・

映画『スカイ・ハイ』 2005年 アメリカ

観ました~。


ディズニーのファミリー映画です。

~特殊な能力を持った子どもたちが、スーパーヒーローを目指すため、空に浮かぶ秘密の学校“スカイ・ハイ”を舞台に繰り広げるスリルと感動のアクション・アドベンチャー!

子供のころに少しは憧れましたよね。スーパーヒーローに。
空を飛べたらいいな~と思ったものです。
そんな心を思い起こさせてくれる作品かな。

d0045295_1503194.jpgストーリーは、若者向けの恋に悩む学園物です。よくありそうなベタベタな話です。
そこに、特殊な能力がくっ付いたって感じかな。
でも私はそんなベタベタな話でも好きなので楽しめました~
個性豊かなキャラクターをうまく使っています。

みんなそれぞれに能力が違うんだからそんな者同士、力を合わして何かをやるってことは、やっぱりいいことですね。
友情の大切さも学べます。
d0045295_1553988.jpg
まあ、さすがディズニー。家族でも楽しめる作品です。
気楽に楽しめました。
(Mr.インクレディブルを観ていれば、似た様な能力なのでより楽しめるかもね。)


これからも続々とスーパーヒーロー物の映画が公開されますね。

d0045295_15242549.jpg

[PR]

by zennari | 2006-06-20 15:17 | 映画

いま、会いにゆきたーい!

お散歩コースになっている道の畑にひまわりが植えてあります。

さすがにまだ咲いていないだろうと思ったら、ひとつだけ早々と咲いていました。

カメラでパシャッと。

d0045295_1343625.jpg

なんだか夏を感じました。
暑い夏がすぐそこまできてるんだな~。


ひまわりで思い出す映画といえばやっぱり、フランスの映画「ひまわり」ですかね。
悲しい話だったという記憶があります。

今ではやっぱり日本映画の「いま、会いにゆきます」あたりですかね。
[PR]

by zennari | 2006-06-19 14:50 | 生活