超常現象

d0045295_21203579.jpg最近レンタルになった海外ドラマ。
怖そうなホラードラマみたいなのでハロウィンでもあるしお試しで1巻だけレンタルしてみました~。
(まあ1巻は半額レンタルだったし)

スーパーナチュラル
<ファースト・シーズン>  VOL.1

~幼い頃に母親が謎の邪悪な力により命を奪われる。真相を追い求める父親がある日突然姿を消した。兄と弟は父親の残したメモを頼りに探すことに。謎の超常現象に立ち向かう。

d0045295_2123644.jpg昨今の日本ホラー映画ブームの影響が感じられるドラマ。1話完結なので内容が浅い感じはするが、映像は映画並みのクオリティーなのはさすが。そんなには怖くはないのだが画面が暗く、音響などで驚かせるところもあってちょこっとビックリさせられる。でもホラーマニアには物足りないかもしれないかな。
あと芸能人が吹き替えを担当しているのだが、やはりまだまだって感じなので後半の慣れた頃にでもまた聞いてみたい気もする。続きは暇な時にでもレンタルしてみようかな…
やはりホラーはあまり深刻になって観ずに、どこか楽しんで観るとストレス発散になっていいのかもしれないな。無理か…。
[PR]

by zennari | 2006-10-31 21:26 | DVD

ミラクル

d0045295_21531788.jpgリトル・ランナー』 2005年 カナダ

~1950年代、カナダが舞台。
カトリックスクールの問題児、14歳の少年ラルフ。
彼の母は難病で昏睡状態に。奇跡でも起こらないと治らないと言われ、奇跡を起こすためにボストンマラソンに優勝して奇跡を起こすと言いだす。しかし出場できるレベルではなかった…。
果たして奇跡は起こせるのか!?


d0045295_21591542.jpgなんだかあらすじを読んだら感動的で真面目な映画かと思って期待したんですけど…アレレ?ちょっと違った雰囲気。
思春期のトホホな少年。お下品なお話。
それにまるでダメダメな走る姿。これで本当にボストンマラソンに出場できるの?(苦笑)そんな状態でした。これで奇跡が起きるのか?
と気になりだして最後までいっきに観てしまいました~。

d0045295_2211882.jpgこの映画、真面目にしちゃうと悲しいお涙ちょうだいの映画になってしまうけど少し間が抜けているのでそこがうまい具合にクッションになってるように思う。
そして、最後は・・・
思ったよりなかなかよかったです。
涙を流すほどの感動ではなかったけど、清々しくて映画のメッセージも感じられました。

なんだか明日から頑張ろう~って気持ちになれました。(^^)
[PR]

by zennari | 2006-10-30 23:51 | 映画

アキ デス。

d0045295_20109.jpgアンジェラ』 2005年
リュック・べッソン監督最新作

~借金に追われ絶望的なダメダメ男。身投げしようと橋から飛び降りようとしたちょうどその時、謎の美女が飛び降りてしまう。とっさに助けてしまったのだが、すると美女は何でも言うことを聞くという。そして彼の人生が一変する。

リュック・べッソンといえば最近はアクション物といった感じですが、これは恋愛映画かな?


d0045295_2014133.jpg私の感想は内容は真新しい感じはなく、引き付けるような映像は感じられなかったかな・・・ちょっとおとなしい感じの映画かな。
この映画、全編モノクロです。それでもフランスは美しいですね。でもカラーでも観てみたかったような・・・。
そして最後の二人の演技には見入ってしまいました。私も女神様がいてくれて導いてくれたらいいな~と思ったりしました…(笑)

d0045295_20112123.jpgそれから金曜日にテレビで『デスノート・前編』を観てしまいましたデス。これってまだDVDが出てないのにもうテレビで放送しちゃうなんてすごいデス。映画公開のためデスね。
実は原作を読んだことがないので、なかなか楽しめましたデス。
映画自体はスペシャルテレビドラマ的な感じデスかね。
もう少し迫力のある映像で攻めればよいのではないかと思ったデス。後編も観たいと思ったデス。
[PR]

by zennari | 2006-10-28 23:25 | 映画

シューート!!

d0045295_215584.jpgGOAL!
STEP1 イングランド・プレミアリーグの誓い』 2005年

あまりサッカーは詳しくはないのですが、映画が公開された時からちょっと気になっていたのでレンタルしました。

○サッカー好きの青年。幼い頃にメキシコからアメリカに家族と不法入国した。ある時、英国でプロ選手にならないかと勧められる。しかし父親は猛反対する。
ひそかにお金をためてイギリスに行こうとするのだが…


d0045295_218278.jpgストーリー的にはベタな感じもしますが、夢を追いかけて頑張る姿は素敵だ。
最初は様々な問題が彼を襲ってくる。
周りの助けもあってなんとか試合に出る。
やはり試合のシーンは血が騒ぎ、熱くなるものがありますね。
そして猛反対していた父への想い。

最後は思わずグッときてしまって大粒の涙がこぼれてしまいました。
久々に映画で泣いたかな・・・(;_;)
d0045295_21102322.jpg

この映画、三部作のようなので続きも楽しみだ。
[PR]

by zennari | 2006-10-26 23:32 | 映画

お掃除しましょ!

d0045295_14215131.jpgこの映画、昔雑誌などでよく紹介されていて知ってはいました。
ラジオでも「Calling You」の歌が流れていたりして…

でも当時、アクション映画が好きだった私は観る気が全然起きませんでした。
それから・・・やっと今になって観ました~。

バグダッド・カフェ 完全版』 1987年


~アメリカの砂漠にたたずむさびれたモーテル「バグダッド・カフェ」。
コーヒーマシーンの壊れたカフェがあり、口うるさい女主人。
そこにドイツ人の女性ジャスミンがやってきて…。
d0045295_1426152.jpg

やはり「Calling You」の歌が独特の世界観をかもし出している。
口うるさい女主人、店内で練習しているピアノのやかましい音。
始めはイライラするような騒がしい環境。
ところがそこにドイツ人の女性が来たことによって変化していく。

まずはそのドイツ人の女性が散らかった環境を何故かきれいに掃除する。
d0045295_1427781.jpg

やはり居心地のいい環境って汚いと心まで荒んできてしまうものですよね。
汚れた部屋を掃除すると心まで気持ちよくなっていきます。
私の場合は、すぐに散らかってしまいますが… (^^;
d0045295_14331368.jpg

そして彼女が見せる手品によってみんなが明るくなっていく。
あんなにやかましかったピアノの音色さえも美しく聴こえてくる。

不思議な世界観ではありますが名作映画の分類に入るのではないかと思う作品。
まさに映画マジック!
d0045295_14333688.jpg

[PR]

by zennari | 2006-10-25 14:36 | 映画

レア・アイテム?

先日部屋の掃除をしていたら、ホコリにまみれていました。。。
こんな物があったんだなぁ~ もったいなくて使えません。
d0045295_19203186.jpg


レア・アイテムかどうかは分かりませんがDVDを買った時にもらいました。
この映画の感想を明日にでもしようか・・・
[PR]

by zennari | 2006-10-24 23:20 | 映画

どうでもいいことですが…

人気海外ドラマ 『24-TWENTY FOUR シーズン5』
大人気レンタル中ですがやっとvol.9まで見終わりました~、ふぅ~。
残るは11月3日のレンタルを待つばかり。
思えばあの第1話の衝撃から何時間たったのだろうか…
今となってはちょっとした出来事でも驚かなくなった自分がいたりして、、、恐ろしい。
感想は全部観終わった後にしようと思います。
d0045295_22152890.jpg

ところでこのドラマ、一秒たりとも目が離せません。刻々と事件は変化しています。
で、画面を真剣に見入っているわけですが、ちょっと気になることが。
このドラマ、映画と同じフィルムを使っているからなのか画面のサイズが16:9(ビスタ・サイズ)なのですが私が見ているテレビはワイドではないので上と下が黒い画面。
それでその左下の所にたまに糸クズのようなゴミが映っているときがあるんですよね~。
実はシーズン1の時からちょっと気になっていました。
最近はあまり気にならなくなったんですけど、また最近、左下にゴミのようなものが映っていることがあるんです。
カメラの事はよく分かりませんが、あそこにゴミが溜まりやすいのだろうか(笑)
なぜ左下だけなのだろうか?不思議~。
真剣に観ているのでちょっと気になってしまうんです。 どうでもいいことですけどね。

d0045295_1444166.jpgd0045295_2221264.jpg






ちょっと分かりにくいのですが、糸クズのようなものが          ↑拡大
[PR]

by zennari | 2006-10-23 23:53 | DVD

お届け物で~す!

d0045295_16325021.jpg
~依頼を受ければ、どんな物でもちゃんと送り届ける。
真面目な運び屋フランクの活躍を描くPart2。

トランスポーター2』 2005年

前作は観ましたが、細かな内容をすっかり忘れてしまいました…(汗)
d0045295_16371381.jpgでも、印象に残っているシーンがあります。
それは、朝食に、できたてのマドレーヌを食べるシーン。画面から甘~い香りが漂ってくるようでマドレーヌが食べたくなったのが心に焼きついていました。それともう1つが、格闘シーンで体にオイルがついてツルツルになりながら戦っていたシーンです。
d0045295_16383028.jpg

で、今回のパート2。最初からつかみはOK!
真面目な運び屋なんだけどむちゃくちゃな感じで笑える。それでいてクールでカッコイイ!
悪者もとんでもなく強い。しかし、最後があっけないのがちょっと残念かも。
まるでマンガのようだけど、アクション映画好きには気楽に楽しめる作品。

d0045295_16513995.jpgところで前作の繋がりみたいな場面を感じられてなんかうれしくなりました。
それは前作も登場した警部がマドレーヌを作っているシーンがあったこと。
それと、大男と格闘するシーンでペンキみたな物が倒れて黒い液体が腕に付いて滑るシーンがあったこと。
やはり監督が意図してやったことなのだろうか…。
d0045295_16445949.jpg

                      シュワッチ!!
[PR]

by zennari | 2006-10-20 17:01 | 映画

結局、見ることができなかったな~ 冷凍マンモス。

d0045295_2172115.jpg前作を観たので観てしまいました~

アイス・エイジ2』 2006年

~地球の温暖化で徐々に氷河が溶け始めた。
大洪水を乗り切るために船があるという場所へマンモスのマニーと仲間たちが旅立つことに…

日本語吹替版で観ました。お笑いの芸人などが声を担当していますが、なかなか違和感なく観ることができました。
話の内容はさほど面白いといった感じではないのだが、やはり最後はあたたかな気持ちにさせてくれる。
d0045295_21152483.jpg
この映画を語るのに忘れちゃいけないのが前作同様に主役のような脇役、どんぐりを追いかける古代リス?のスクラット!
今回もまたまた懸命にどんぐりを追いかけております。
今後もどんどんエスカレートしていくんでしょうね。
[PR]

by zennari | 2006-10-19 23:21 | 映画

オス!おらドロシー。

d0045295_18161292.jpg昨日のレインボーでやはり忘れちゃいけないのが
「Over the Rainbow」の歌でおなじみの

オズの魔法使」 1939年

前に観たことはあったのですが、今回また観てみました~。

~竜巻に襲われて、気が付くと魔法の世界へと飛んでいってしまった少女ドロシー。
自分の家に帰るために旅に出る。
途中出会った、かかし、ブリキのきこり、ライオン。
彼らには足りないものがあった。その足りないものを得るためにドロシーと共に旅へ…

d0045295_1818267.jpg
途中で眠くなってしまうかと思ったのですが、映画の世界に入り込んでしまい集中して観てしまいました。 
やはり名作映画です。
でも、この映画の魅力って何なのでしょうね?


d0045295_18223477.jpg
私が思うに、こころが描かれているからでしょうか。
なにかしら誰でも自分に足りないものがあると思います。
でも大丈夫だよ!と言ってくれているようで勇気が湧いてきます。心に大きな虹がパーッと描かれた感じです。
[PR]

by zennari | 2006-10-18 21:20 | 映画