ご挨拶

皆さん、お元気ですか?
私は、元気です。

ブログをはじめて早くも2回目の年越しでございます。
あっという間でしたが今年もいろいろなことがありました。映画もたくさん観ました。
こんなブログに遊びに来てくれた皆さん、本当にありがとうございます。

来年もまたよろしくお願いします!
[PR]

by zennari | 2006-12-31 15:48 | 生活

先取り!

いつも夕日ばかり撮っていたので初めて朝日を撮りました。
氷に反射して眩しくて暖かかったです。
d0045295_211389.jpg

なんか気の早い感じですが・・・(笑)
[PR]

by zennari | 2006-12-30 21:30 | 生活

準備はOK?

d0045295_18595584.jpgOK牧場の決斗』 1957年

名前は有名ですが、映画自体は観たことがなかったので観ました~。

ストーリーを簡単に説明すると、保安官のワイアット・アープ(バート・ランカスター)の兄弟と病気持ちのドク・ホリディ(カーク・ダグラス)と共に、悪党とOK牧場で対決する西部劇。

やはり見所は最後のOK牧場でのシーンなんでしょうね~。でも、私的にはさほどでしたけどね・・。


それよりも、あまり銃を使わないワイアット・アープ。保安官としての存在感のような威圧感みたいなものは凄いと思いました。しかし、好きな女性の前で見せる弱さみたいなものも感じました。まさに男の世界って感じっす。
d0045295_1914767.jpg

あと、個人的にですが、この映画、あんまり気持ちよくは観れないんですよね~。
それはなぜかと言うと、カーク・ダグラス演じるドク・ホリディ。彼は病気に侵されていて嫌な咳をしているんですよ。それが生理的にあまり気持ち良く観れませんでした。
なぜ、そんな気持ちになるかというと、前に変な咳をする作品を観て、その咳が妙に心に残ってしまい、それを観た後に、変な風邪をひいてしまいました。なぜかリラックスしたり横になって就寝しようとするとものすごく咳き込んでしまい寝ることができず、寝不足状態が続きました。もしかして喘息かと思ったり、重い病気じゃないかと心配したりして、周りからも病院に行った方がいいと言われましたが、1週間ぐらいでなんとか治りました。

そして、最近になって「マイコプラズマ」って病気を知って、あっそれだ!って思いました。流行の病気だそうですね。
でも、丁度あのドラマを観てからだったので怖い感じでした。
まあ、考えすぎだと思いますけどね。
えっ?その変な咳をするドラマは何かって。多分知らないと思いますが、円谷プロの特撮作品『怪奇大作戦』の「呪いの壷」って話でお寺が炎上するマニアには有名作品です。
ホラー作品です。(呪いってのが余計に怖い・・・)
d0045295_194374.jpg

なんか話しはそれてしまいそうになりましたが、名作映画ですね。

今年ももう少しで終わってしまいますが、準備はOKですか?
まあ、そんなに焦っても仕方がないですけどね。
来年もOK牧場!で行きましょう。
[PR]

by zennari | 2006-12-28 21:03 | 映画

サンセット・ビーチ・・?

d0045295_182858.jpg

ここは海?はたまた湖のようですが、この間の季節はずれの大雨で田んぼに水が溜まってまるで海のようでした・・・ここは海だと無理矢理に思いながら、もっと無理してここはハワイのビーチだと思いながら夕日を眺めました。(笑)

d0045295_135252.jpg

夕日を見ながら思わず、「来年もいいことがありますように」って思ってしまいました。(笑)

d0045295_152010.jpg

[PR]

by zennari | 2006-12-28 18:57 | 生活

ろうそく


d0045295_2112257.jpg


☆彡
[PR]

by zennari | 2006-12-25 21:23 | 生活

(^-^)ノ ☆・゜゚・*:.。..。.:*


d0045295_23145595.jpg

[PR]

by zennari | 2006-12-25 00:00 | 生活

♪静かな湖畔の・・・ チェロ・チェロ・チェロ♪

d0045295_2321349.jpg遂に22日に
超音速攻撃ヘリ・エアーウルフ
シーズン1のDVD-BOXが発売になりました!
実は私、エアーウルフの大、大、大ファンでございました。放送当時、熱狂していました。

ええっ、そこら辺の普通のヘリコプターじゃないんですよ。エアーウルフです。
なになに、「そんな、エアーゴルフだか、エアーホッケーだか、訳の分からんもんは、わしゃ知らん!」だって。
まあ、まあ、落ち着いて、落ち着いて。

d0045295_2324992.jpg

本当は自分へのクリスマスプレゼントに買おうと思っていたんですけど、レンタルが出ていたので、とりあえず借りて観てから欲しくなったら買う事に決めました。
音速、もとい、早速1話だけ観ましたーー。
もちろん吹替えで。
やはりあのテーマ曲を聴くと興奮しますね~。鳥肌もんです(笑)

d0045295_23254726.jpg

第1話は約87分のスペシャルで始まります。
山の湖畔で犬とひっそりと住んでいる男、ストリングフェロー・ホーク
彼が愛した人々は必ず消えてしまうと、そう思い込んでいた。
ひとり湖畔でチェロを弾いている。それは鷲が怖がらないようにと・・・
そんな彼にも唯一の友人がいた。ドミニク・サンティーニ
そしてホークの兄は、ベトナム戦争で行方不明になっていた。

d0045295_23271323.jpg
そんなある時、CIAが開発した軍用の兵器「エアーウルフ」が盗まれてしまう。
取り返すために名パイロットであるホークにエアーウルフを取り返して欲しいと依頼する。
条件は行方不明の兄を探してもらうこと・・・


d0045295_23505379.jpgはっきり言いまして、熱狂的に観ていましたが話の内容は全然忘れていました。当時は、物語よりも最後の戦闘シーンを楽しみに観ていましたからね~。映像はさすがに色あせていて古い感じがして、昨今のドラマと比べると・・・。
でも、今観ても面白いです。

d0045295_23512142.jpg
それに、ヘリコプター好きにはたまらないんじゃないかな(笑)
最後は、切なくて感動的でした。
これから、ゆっくりと観ていこうと思います。
私にとってちょっとしたクリスマス・プレゼントのような感じでした(笑)



d0045295_23513440.jpg

[PR]

by zennari | 2006-12-23 23:37 | DVD

私の中でただいまブレイク中~

d0045295_21425275.jpg

遂に海外ドラマ『プリズン・ブレイク』 シーズン1
後半の8巻から12巻までがレンタルされていて、全22話、観終わりました~。

内容は、無実の罪で死刑にされる兄を助けるため自ら罪を犯し兄と同じ刑務所に行った天才的な頭脳を持つ弟。兄を助けるために脱獄を計画していた。
囚人仲間と共に脱獄を計画して、遂に脱獄の時が来た。しかし、思わぬ障害が彼らを襲う。果たして無事に脱獄できるのか・・・。
d0045295_21483777.jpg

d0045295_21485767.jpgそれでは、感想を
最初、前半の細かい内容をちょっと忘れかけていたのでうまく話しに入れるか心配でしたが、すんなりと物語の世界に入り込めました。
ホントよくできた脚本だと思いますね~。
様々な障害が襲ってきて、絶体絶命状態です。
いきなり過去の話になって、えっ!と思いましたが、なるほど!少しは説明が必要のようですね。
登場人物の意外な過去が知れて、なんとなく親近感のようなものがわいてきて、話に深みが増したように感じる。
10巻は、結構いろいろあって脱獄まで話を引張る、引張る(笑)引張りすぎだろ!ってツッコミを入れたくなりましたが・・・

しかし、11、12巻はあっという間のスピーディーな展開でした。
あの引張りは、このためのものだったのか!
面白い作品って、あっという間に時間が過ぎてしまいますが、まさにそんな状態でした。
なんだか、このドラマの登場人物の役者さんに親近感みたいなものを感じてきました(笑)
d0045295_21553888.jpg
そして最後、やはりいいところで終了。
シーズン2へ続くわけですが、これからどうなるのか?
ちょっと心配なところもありますがこのままのテンションでいって欲しいですが・・・
なに、なに、シーズン2は2007年春だって!
待てないけど、待ちましょう。
[PR]

by zennari | 2006-12-21 23:19 | DVD

奇蹟!

ジングル・ベ~ル♪ジングル・ベ~ル♪んんん・んん♪

d0045295_0314099.jpgクリスマスが近づいてきたので、Yahoo!動画の世界名作ライブラリーで

三十四丁目の奇蹟』 1947年

観ました~。

~サンタを信じない少女と自分がサンタだと言う老人との交流を描く。一部の人は彼がサンタだと認めず、裁判沙汰にまでなってしまう。
果たして老人は本物のサンタクロースなのだろうか…


d0045295_0383119.jpg
タイトルは聞いた事があったのですが、今まで観たことがありませんでした。どんな内容かも全然知りませんでした…。
今回観れて良かったなぁ。
やはり、裁判という事でアメリカっぽいと思いますね。そこがちょっと引っかかりますが、内容は良くて、心温まります。
是非、大人の人に観てほしい映画ですね。
信じることを忘れたくないですね。
なんだか心が、クリスマス気分になってきました~♪
ところで、お店に行ったら、「スペシャル・カラー・バージョン」ってのが売っていたんですが、一瞬買おうかと思ったけどやめました。でもどんな風なのか気になりますね。
安くなったら買ってみようか…。

あと、電気屋に行ったら、「プレステ3」が緊急入荷して売っていたんですけど、お金がなくて買えませんでした・・・(笑)
それと、20日で年末ジャンボ宝くじが最後だったので並んで買ってしまいました~。
当たるといいなぁ~♪
d0045295_110658.jpg

[PR]

by zennari | 2006-12-21 14:08 | 映画

おいでやす~

d0045295_012176.jpg遅ればせながら、やっと

SAYURI』 2005年
観ました~。

日本を舞台に、芸者の世界をハリウッドが映画化。

日本的な感じかと思っていましたが、今回はアメリカから見た日本って感じの作品ですね。
まあ、何故か日本人が英語で会話してますからね~(笑)


d0045295_073110.jpgそれに出演者もチャン・ツィイーをはじめとするアジアの俳優さんたちが多数出演してるのでなんともちゃんぽん状態な感じでごじゃりまする~。
日本の俳優さん達も、演技のために努力していると思うような素晴らしい演技をしていました。

d0045295_092897.jpg映像は綺麗だったけど雰囲気を出すためか、映像がちょっと暗すぎるかなぁと思ったり。
チャン・ツィイー演じる芸者の踊りのシーンは、なんだか迫力があって、思わず最後はイナバウアーって思ってしまいました(笑)
d0045295_026833.jpg
最後はあまり感情移入できなかったけど、一途な想いが素敵だと思いました。
やはり思ってしまうのは日本の役者さんも世界に通用するようにこれからも頑張って欲しいなと思いました。

d0045295_0282830.jpg

あと、個人的にですが「プリズン・ブレイク」に出演している人がちょこっと出ていたのが笑えました。
[PR]

by zennari | 2006-12-20 15:21 | 映画