新緑

天気がいい!■■■

新緑が気持ちーーいい!■■■


d0045295_21554064.jpg

d0045295_21471622.jpg


他にも・・・
[PR]

by zennari | 2007-04-29 23:00 | Photo

実験(意味なし)

→    →   →  

→  →    →   

  ←      ←   ←
      ←       ←    ← 

[PR]

by zennari | 2007-04-29 13:52 | ?

ドイチュラント

d0045295_23203779.jpgこの映画も前から観よう観ようと思っていて、
やっと観ました~っヒ!

『 グッバイ、レーニン! 』 
                 ドイツ 2003年

ベルリンの壁が崩壊する直前に意識を失い昏睡状態になった東ドイツ、共産主義者の母。
崩壊の後、意識は回復するがあと短い命。息子はそんな母にショックを与えないために壁の事を秘密にする。
国は急速に変化していくが、この家庭だけはまだ東ドイツのままだった・・・


そんなにドイツのことは詳しくないのでなんとも言えないけど、やはり歴史的な出来事だったベルリンの壁の崩壊。新しい文化が流れてきて生活が変化していくっヒ。
そんな昔を懐かしむ感じの映画でしょうか?

母にばれないように偽のニュースを作ったり、周囲も協力する。
そして遂に偽のニュースでベルリンの壁が崩壊する。
なんだか微笑ましくていい。理想的な感じもするっヒ。
そのニュースを見ている母の目線がすべてを知っているようにも感じるっヒ・・・
そして打ちあがる花火にちょっと感動っヒ。

ヤーパンの人にはちょっと分かりにくい度 ★★★☆☆
[PR]

by zennari | 2007-04-25 23:31 | 映画

なつかしの・・・ うた

YouTube

□Pink Lady 「カルメン'77」 (もちろんあだ名です)

□Pink Lady 「透明人間」   (ああ~、ショーーックうっうっうっ)
[PR]

by zennari | 2007-04-25 23:00 | 音楽

ロングヘアー・トリートメント

d0045295_20521859.jpg『 ロング・エンゲージメント 』
                   フランス 2004年

あの「アメリ」の監督とオドレイ・トトゥ主演の映画。
いつか観たいと思っていたので観ました!

~第一次世界大戦で行方不明になった恋人を探す女性。果たして彼は生きているのだろうか?

映像は美しくどことなくユーモアが感じられます。
でも戦争映画なので「ひまわり」のような悲しい話かな?それともアメリのような不思議な話なのかな?と思いながら観ていました。


戦争映画なので笑ってはいけない感じだし、でもなんだか笑えるような描き方でどっちの気持ちで観ればいいのか頭の中でごちゃごちゃに・・・
それに最初は説明が多くてテンポが速いので話について行くのが必死。
途中何度か休憩を入れながら・・・でもなにがなんだかよく分からずに(汗)話が進んで・・・
最後はもしかするとあっと驚く感動のどんでん返しがあるのかと心の中で期待してしまって・・・私はうまく映画の世界に入っていけなかった・・・私はアホウドリ・・・
これはアメリを忘れて観た方がいいかもね。
d0045295_2125860.jpg

映画ってやっぱり人それぞれに感じ方が違う度 ★★★★☆
[PR]

by zennari | 2007-04-24 21:20 | 映画

ワタシ、時をかけすぎました・・・?

d0045295_23383282.jpgちょっと気になっていたアニメ映画

時をかける少女 』 2006年

観ました~♪
やはり私的には、原田知世さんの映画の印象が強いですよね。
他にもいろいろとドラマ化されましたね~。
NHKの「タイムトラベラー」が最初の映像化なのでしょうね。
(お湯をかける少女ってCMもありましたな)

今回は新たな気持ちで作品を観ました。


私の感想は・・・
最初勝手な思い込みで、落ち着いたアニメだと思っていたのですが・・・
私の印象では漫画チックでドタバタな感じかな。
主人公の女の子が男勝りでストーリーは新しさを感じましたね。今時のような感じでしょうか。今回はラベンダーが出てこないのかなぁ~と思っていたら・・・
後半にチラリと・・・なるほどね!
しかし、これは若者向けですね・・・
私は年を取りすぎてしまったのか心が疲れているのか・・・あまりのめり込めなかった・・・ 
(若い頃にタイムスリップしたい・・・苦笑)
ストーリーも、自転車のブレーキが壊れていてあんな事になったり、消火器を投げてああなったりと、あまり気分的にはよくなかった・・・
私がもう少し若かったら感じ方は違っていたと思うけど・・・

あの日の初々しい気持ちにもどりたい度 ★★★☆☆
[PR]

by zennari | 2007-04-22 23:46 | 映画

デビルにびびる

『 プラダを着た悪魔 』 2006年

d0045295_113289.jpg~ジャーナリストに憧れてファッション雑誌に入社したアンディ(アン・ハサウェイ)
しかしそこにはカリスマの鬼のような女編集長
(メリル・ストリープ)がいた!
その女編集長の下で助手として働くのだが・・・
厳しい世界が待っていた・・・

働く女性の映画ですね。
この悪魔のような編集長は次々と用事を言いつけます。なかなか観ていて大変だなぁ~と思ってしまいますね。最初は結構テンポがいいので面白く観ることができました。所々で思わず笑ってしまいます。徐々にファッションに目覚めてゆく主人公。なかなか爽快な気分にもなってくる。

d0045295_1391897.jpgしかし普通ドラマとかではドジでオッチョコチョイでのろまな亀?が最後は成長するってのが感動を呼んで爽快な気分になるのがありがちだけど、この主人公は結構最初っからしっかりしているのでなんなく仕事をしているように見える。だから最後に編集長があなたは素晴らしい助手だったと言っても観ているこっちはあまり印象がなくてピンとこなかったりするかな。
最後は人それぞれに考え方が違うだろうなぁ~

デビル度 ★★★☆☆
[PR]

by zennari | 2007-04-19 23:35 | 映画

菜の花

春のように暖かくなってきたと思ったら雨で寒い毎日・・・
前に撮った菜の花で心だけでもぽかぽかに・・・

d0045295_0563968.jpg


d0045295_041131.jpg

YouTube ザ・シンプソンズIntro
YouTube ザ・シンプソンズ実写版Intro
YouTube ザ・シンプソンズ Powers of Ten?
Google Video 元祖 Powers of Ten

[PR]

by zennari | 2007-04-18 23:48 | Photo

d0045295_23132982.jpgこの間、ルパン三世で宮崎駿監督の作品を思い出して、またその作品が観たくなったので半額レンタルだったのでDVDの25巻と26巻をレンタルして観ました~
とりあえず「死の翼アルバトロス」と「さらば愛しきルパンよ」を続けて観ました。

やはり面白い!
コミカルな動き。スピーディな展開。
あっという間に時間が過ぎてしまいました~。
最終回のあのルパンの優しさにグッときますね。

d0045295_23151142.jpg宮崎アニメのルパンや不二子の顔には好みがあると思うけど、優しくて正義感のあるルパンが描かれているように感じますね。
そうそう最終回の「さらば愛しきルパンよ」で軍用ロボットを見て銭形警部が「まるでスーパーマンだ!」て言ってたセリフがありました(笑)
「カリオストロの城」でもまた観ようかな~。


d0045295_23255769.jpgそして今ごろですがやっと

『 デスノート 後編  the Last name 』
                       2006年 日本
観ました~
感想ですが前編を観た時も思ったけど映像的には、
スペシャルテレビドラマのように感じてしまう。
やはりハリウッド映画と比べると(比べてはいけないけど・・・)重厚感がないんだよなぁ。
しかしだ、、、
はなしが面白いので作品に引き込まれてしまい途中からそんな事は気にならなくなるのも本当のところ・・・

どうなる?どうなる?と引き込まれる。
L(エル)のひょっとこのお面には思わず笑ってしまった。

最後はねぇ~ やっぱりそんな終わり方だよなぁ~っと思う感じかな。
でも映画を観てて、なんだかよく分からないけどなかなか面白いじゃんと思ってしまうね。
連続のテレビドラマとしてやっていたら良かったかなと。
もしもハリウッドが映像化していたらキラの調査本部をドラマ「24」のCTUの本部みたいにするだろうなぁ(笑)

今度テレビで放送したらまた観ようかなと思う度 ★★★★☆
[PR]

by zennari | 2007-04-17 23:30 | 映画

若葉

d0045295_23523469.jpg

d0045295_23572925.jpg

d0045295_235321.jpg

YouTube 地上の星
YouTube ヘッドライト・テールライト
[PR]

by zennari | 2007-04-14 23:53 | Photo