DRAGNET

d0045295_23522914.jpg ロス市警犯罪ファイルドラグネット

アメリカの古いテレビドラマ

~ドラマの冒頭~

 「 この物語は

     実際に起きた事件を

         再現したドラマである。 」



この前ビデオレンタル店で海外ドラマのコーナーを見ていたら、こんなDVDを発見。
私、結構古い作品も好きなので早速レンタルしてみました~。
はっきり言ってこんなドラマがあったなんて知りませんでした~。。。
DVDの解説によると、1951年から1959年にかけて米国NBCで全300話が放送されたようですね。
ラジオドラマのテレビ化のようです。1話30分でドキュメンタリータッチの刑事ドラマ。
実際に起きた事件を基に脚色して作られているようです。

d0045295_2215026.jpg早速観たら確かにドキュメンタリーのように警察官の捜査を順番に追っていく感じのドラマ。
モノクロで古さは感じるけど、事件の内容はしっかりしているのでなんだか見ごたえがある。
厳選された話が各巻3話収録されているのだがそれぞれ変わった事件なのでなかなか面白いかも…。
30分なので秋の夜にでもウイスキーを片手に観るのもいいかも… ひざには猫? なんてね♪

ところでこのドラマのテーマ曲、“ドゥーードゥドゥッドゥッドゥーーー♪”
このメロディーって昔、テレビかなにかで聞いたことがあるようなぁ・・・
なんだっけ??思いだせない・・・えっ!どんな曲か分からないって!YouTubeにあったので・・・
YouTube Dragnet Tv Show Intro
[PR]

by zennari | 2007-08-30 23:55 | DVD

それボクない

d0045295_23464998.jpgそれでもボクはやってない 』 
                             2006年
日本映画。どんな映画なのかと思って観ました~

~電車で痴漢をしたと間違えられた男が裁判で無罪を証明しようとするが…

それでは感想ですが...
最初、痴漢をしてないのに警察に捕まってしまった男。
なにがなんだか分からずに警察の取調べを受け、はっきりと答えない態度に。もっとはっきりと言えばいいのにと思ってしまった。だから最初は観ていてちょっとイライラしたかも。でも実際にこんな状態になったら圧倒されて何も言えなくなるかもしれないな…
そして裁判で戦うことに。このあたりから段々と面白くなってくる。様々な登場人物やそのキャラクターになぜか笑ってしまった…そしていろいろな問題に直面する。結構勉強になるかも。
でも映画としてみると後半になるとそれぞれの登場人物の個性みたいなのが感じられず、みんな真面目な感じがしてちょっと硬い印象を受けた。
最後の終わり方もどうなるかドキドキしたけど、もう少し爽快な終わり方だったら気持ちよく観終わっていたかも。しかしタイミングの悪さなどで誰にでも起きるかもしれない問題ですね。
社会に問いかける映画としては良かったと思います。
[PR]

by zennari | 2007-08-29 23:52 | 映画

モニュメント・バレー

d0045295_23351447.jpg久々に古い作品を観ました~
ジョン・フォード監督、ジョン・ウェインのウェスタン映画

捜索者 』 1956年

~南北戦争で兵士だったイーサン(ジョン・ウェイン)は、コマンチ族に兄一家を虐殺されてしまい姪がさらわれてしまう。姪を助けるためコマンチ族の捜索がはじまった。

今回初めて観たかなぁ~。
実はカッコイイウェスタン映画だと思って観たのですが、結構重い映画でした。

ちょっとだけ面白いシーンもあったけど残酷的なシーンがあったり、厳しい世界が描かれていた。
一般的な娯楽映画ではないように感じましたね。

d0045295_23453973.jpg
d0045295_2346724.jpg

あと一番思うのはやっぱり舞台になっているモニュメント・バレーの背景の美しさ。
製作が1956年と古い作品なのですが映像を修復したようなので凄く綺麗!!!
たぶん大画面で観たらもっと迫力があっただろうと思いました。
それぞれに歴史はあるけど人類はいろいろな歴史を歩んできて今があるんだと改めて思ったり思わなかったり!?

d0045295_23492753.jpg

それにしてもしつこいようだけどモニュメント・バレーの風景は綺麗。
それを見るためだけにこの映画を観る価値はあるかも!?
モニュメント・バレーで思い出す映画といえば私なんかは「イージー・ライダー」とか「グライド・イン・ブルー」かなぁ~。
[PR]

by zennari | 2007-08-28 23:38 | DVD

やったーー!ヒーローズ

アメリカの人気ドラマ『HEROES
まあ、まだドラマは観てないけど、ワールド・ツアーで27日にメンバーの4人が来日しましたね。
d0045295_113691.jpg

日本人のマシ・オカ君が28日の「めざましテレビ」で生出演したのでちょっと見ましたが…
YouTube Masi Oka in Japan

d0045295_1155180.jpg

で27日に試写会もあったようで舞台あいさつの模様が見たいと思ったら・・・
早速オフィシャルサイトに映像が…!
Tokyo, Day One
グレッグのちょんまげ姿は笑えたし、写真ではマシ・オカ君が千代大海にお姫様抱っこ?されていたけど、まさかグレッグまで…(笑)
[PR]

by zennari | 2007-08-28 23:30 | テレビ

しあわせのかたち、じゃなくてちから!


d0045295_021455.jpg幸せのちから 』 2006年

実話を基にしたヒューマンドラマ。みました~!

~ギリギリの生活をしていた医療機器を売るセールスマン。そんな時、狭き門の証券マンの育成コースに挑戦する。しかし妻には逃げられ、一人息子との厳しい生活が続いていた・・・。

ウィル・スミス本人の息子との競演が少し話題になっていたけど(息子さんの名前がちょっと長い・・・)
お互いの自然な演技がよかったです。



d0045295_0143566.jpg

内容的にはあまり派手でもないし、最初は辛い生活で気分が滅入ってくるかなぁ~
必死に生活する姿が描かれていて段々と彼らがどうなっていくのかが気になってくる。
時代設定が80年代なので何気に人のファッションとか車とかがちゃんとしているのかな。
思わず街の人に携帯電話を持っている人がいないか探したけどやっぱりいなかったか・・・
そうそう、あのセールスしていた医療機器、あれを見ていたら昔、家にあったミシンの機械を思いだしたよ・・・(笑)
最後は少し感動的で主人公のうれし涙の気持ちが伝わってきました。
やっぱり主人公はガッツがありますよね。それに人柄もあるだろうなぁ~
最後に道路を歩いていた背の高い人、あれって本人ですよね~

d0045295_110201.jpg

[PR]

by zennari | 2007-08-24 23:55 | 映画

熱帯夜ミュージアム

d0045295_2395331.jpgナイト ミュージアム
                       2006年

早く観たいと思っていたけど結構レンタル中で借りれなかった…
やっとレンタルできたので観ました~

~離婚して失業中の男。そしてやっとみつけた仕事が博物館の夜間の警備のお仕事。
しかしその博物館はどこか違っていた…。


まあ、普通に楽しい映画でしたね~!
なんとなく内容的にはありがちで古い感じはするけどCGとかしっかり出来ているし今の時代だから映像化できた映画ですね。


d0045295_23173496.jpg

最後の後味もいい感じで良かったです。気楽に楽しめる映画でした。
思えば昔のスピルバーグの映画もこんな感じだったかなぁ~とちょっと懐かしい気分になりました。
もう少し子供が活躍すればスピルバーグぽい映画になっていたかもと思ったり・・・
眠れない熱帯夜にでもどうぞ!?
[PR]

by zennari | 2007-08-22 23:33 | 映画

夏の空

まだまだ暑い日が続いてますが、今年の高気圧ガールは凄かった・・・(笑)

d0045295_2314335.jpg

d0045295_23112195.jpg

d0045295_23114870.jpg

入道雲がモクモク。
この後、家に帰ったら凄い雷が鳴って怖かったですよ。

d0045295_23411656.jpg
ところで今日から(火曜日)NHKの教育テレビでイギリスのSFドラマ「ドクター・フー」が始まりましたね~♪  
ドクター・フー
とりあえず1話を観ましたが、ちょっとストーリーは強引な感じはしたけど、でもあのイギリス独特の面白さがありますね~「宇宙船レッド・ドワーフ号」のようなユーモアがあって、なんだか楽しかった。(マネキンが人を襲うシーンは笑えた)
そして次回の予告を観たら、またまた変なキャラクターが出てきて面白そうな感じ。忘れないように毎週観ようかなぁ~
[PR]

by zennari | 2007-08-21 23:33 | Photo

お堀でさぼりてーい!

d0045295_2336153.jpg
ホリデイ 』 2006年

最近レンタルになったので観ました~♪
やはりクリスマスに観たい映画ではありますが・・・


~ロスで優雅に暮らしている女性アマンダ。
恋愛に疲れ一人になりたいとインターネットでお互いの家を交換するシステムでイギリスの郊外の素敵な家を発見する。そこに住んでいる女性アイリスも失恋中。
2週間、お互いの家を交換するのだが…


なんとなくラブ・アクチュアリー風な映画かなぁ~(そんなに派手ではないけどね)
映画を観ていて終始笑顔になれた。ハッピーな気分になってくるね♪
映画好きにもムフフッと思うシーンもあるし。
なにかに悩んでいる人が観ると優しく肩を押してくれる映画かも…?!

そうそう、どことなく優しく品のある老人がいましたが、あの人は有名な俳優イーライ・ウォラックさん。「荒野の七人」や「続・夕陽のガンマン」などに出ていますね。好きな俳優さんです。

ところでちょっと気になったのがジュード・ロウ。最初の登場シーンで凄く顔が日焼けしているなぁ~と(笑)仕事は出版社の編集者の設定だし冬のイギリスなのになぜ~?
もしかしてプライベートで南の島にでも行って素敵なホリデーでも過ごしたのだろうか?・・・(笑)
どうでもいいけどね(笑)でも後半は日焼けしてませんでしたが…
今度はクリスマスシーズンにでも観ようかな~と。笑顔にさせてくれる映画でした。

d0045295_1241684.jpg

[PR]

by zennari | 2007-08-20 23:50 | 映画

夏のミラクル

真夜中に夜空を見上げたらいくつかの流れ星が見れましたよ。一瞬だけどね。
d0045295_014592.jpg

d0045295_011208.jpg

YouTube ブルース・ウィリスが歌う「渚のボードウォーク」
[PR]

by zennari | 2007-08-13 23:59 | Photo

その日・・・

暑い日が続く毎日、いかがお過ごしですか。
近所の森へ行きました。
d0045295_23275757.jpg

d0045295_23304980.jpg
やはり森の中は蚊が沢山いて刺されてしまった・・・

しかし、すぐ近くの木にヒグラシが止まっていました。

こんなに近くで鳴き声が聞けるなんて・・・

この声を聞くと涼しい気分になってくる・・・

なぜだか切ない気分にもなってくる・・・



ちょっと調べたらこんなサイトがあるんですね。鳴き声が聞けます。
ヒグラシの森

ところで「ひぐらし」を連想するとどうしても「その日暮」が頭に浮んでしまう。
そう「こち亀」の日暮熟睡男(ひぐらし・ねるお)である。
あの漫画を昔読んでから脳にインプットされてしまった・・・(笑)
[PR]

by zennari | 2007-08-10 23:52 | Photo