フェイク・オフ

d0045295_23384868.jpgザ・フェイク 』 2003年 ドイツ

レンタル店で旧作品を見ていたら気になったので観ました~

ストーリー
~映画の最終オーディションに向かう青年が雪山の道路で事故にあった男を発見する。すぐに近隣の家に連絡して現場に戻ってみると男の姿は消えていた・・・

感想ですが、あまり内容を言うとネタバレになりそうな感じ・・・まあ最初っから意味ありげな感じだからね・・・

d0045295_2345358.jpg
内容的には映画「トゥルーマン・ショー」みたいな感じかな?リアリティ番組な感じ?
観てると途中で大体の事は分かってくるのでさほど驚きはなかったかなぁ~
もう少し緊迫感が伝わってきたらよかったかなと。

そうそう、この前観た「善き人のためのソナタ」のセバスチャン・コッホさんが出演していた。
なんだか偶然ってちょっと思った・・・

一様、考えてみましたこの作品のキャッチ・コピー?

「 この映画、大ヒットするのかよ!  
  ここまでやらせて俺のギャラっていくらだよ!!!
  もち高額だろうなーーぁ!!!

  男の叫びが雪山にむなしく響いた・・・ 」

  
作品を観た人にしか意味が分からないキャッチ・コピー・・・
[PR]

by zennari | 2007-10-31 23:50 | DVD

地獄の-10

d0045295_123525.jpg地獄の逃避行 』 1973年

マーティン・シーン主演の実際にあった連続殺人事件を基にしたロードムービー

~失業中の青年キットは若い娘ホリーに恋をした。しかし父親に猛反対されて銃で娘の父親を殺してしまう。2人であてのない逃避行の旅に出るのだがゆく先々で危険を感じると次々に人を銃で殺すキット。いつしか国中に知られるような凶悪犯罪者になっていった・・・
d0045295_1284110.jpg

映画の内容は彼女の語りで綴られるドキュメンタリータッチ?のロードムービー。最初は主人公の男が簡単に人を殺すなど内容的に恐ろしく嫌な気分になってくる・・・しかし彼自身は至って普通の人間なのである。

d0045295_1365849.jpg

しかし、、、なんなんだろう・・・ 
凶悪犯罪のはずなのに、この清々しいラストの感じは・・・爽快感!?
清々しい気持ちになってはいけないと思うけど引き際がよくて後味がいい映画・・・


d0045295_1413859.jpg

それに映像も迫力のあるシーンとかアメリカの広大な大地の映像などしっかりとフィルムに焼きついているように感じた・・・
観た甲斐があったと思わせてくれた・・・


私が考えるキャッチ・コピー?

「 果てしない荒野へ
  あの山まで行こうと決めたっけ・・・
  朝焼けを見るとまた勇気が湧くんだ・・・

  君は僕がジェームズ・ディーンに似ているって言ったっけ
  僕は嬉しく微笑んだのさ・・・ 」


ちょっと彼の気持ちになって考えてみました・・・

d0045295_1491161.jpg


予告編
[PR]

by zennari | 2007-10-30 17:45 | DVD

おお~ ミスター・ブルー

突然ですが、ミスターブルー特集!!!(笑)

     

他にもMr.Blueって歌がいろいろとあるんですねぇ(笑)
Catherine Feeny - Mr. Blue
     
他にもぞくぞくとMr.Blueが・・・
[PR]

by zennari | 2007-10-29 16:10 | Video

しあわせの夕日

子供のころ、草むらにしゃがんでこっそりと夕日を見たっけ・・・
d0045295_23394949.jpg

服に植物の種がまとわり付きました・・・
秋らしくなってきましたね~
d0045295_23415112.jpg

近所の汚い川に一羽のカワセミ君をよく見かけるけど今までなかなかうまく撮れなかった。
今回写真が撮れました~!きっとここが彼の縄張りだな。
d0045295_23465315.jpg

[PR]

by zennari | 2007-10-28 23:50 | Photo

FIRST FANTASY

d0045295_21362142.jpgダーククリスタル 』 1982

まったく興味がなかったのですが、鑑賞しました~
人形を使ったファンタジー映画

~世界を支配するクリスタルが砕け、悪の化身スケクシスと平和を愛するミスティクスの2つの種族が存在していた。予言により3つの太陽が重なる時クリスタルのかけらを戻さないと世界は悪に支配されてしまうと言う。ミスティクスは予言によりゲルフリン族の少年ジェンにクリスタルのかけらをもとに戻すことを託すが・・・

d0045295_2143723.jpg

実はこんな映画があったなんてここ最近まで知りませんでした・・・
しかし、映画を観てたらどこかで見たことのある世界観・・・そう日本のファンタジーゲームの世界そのもの。そんな素晴らしいファンタジー世界が完璧に映像化されている。
登場人物すべてが人形なんだけど、まさに命が吹き込まれたような自然な動きで全然違和感d0045295_21453544.jpgがない。まさにすべてが職人技!
ただちょっと主人公の顔が人間に近いので変な違和感はあるけどね・・・
少しだけ宮崎アニメにも共通するような感じも・・・。まあ内容的には凄く面白い訳ではないと思うけどファンタジー好きな人にはおすすめできる作品だろうね。まさにゼルダやFFの世界そのものだった・・・
d0045295_21511876.jpg

私が考えるこの映画のキャッチ・コピー

「想像していたあの世界がここにある!
 まさにこれがファンタジー基準だ
 想像に命が吹き込まれた・・・
 これはファンタジーのバイブル的存在だ
 ファンタジーの始まり、ファースト・ファンタジー
 ここに登場!!! 」


よく分かりませんが続編?「パワー・オブ・ザ・ダーククリスタル」が2009年に公開されるの???    

◆映画の雰囲気はこんな感じ・・・(ビックリ注意)笑
[PR]

by zennari | 2007-10-25 23:55 | DVD

思い出のTVゲーム②

第2回目の思い出のテレビ・ゲーム、プレイステーション・ソフト~
今回紹介するのは実はそんなに思い出はないのですが別の意味で印象に残っているソフト。
それは当時アスキーから発売された恋愛シュミレーション・ゲーム。
d0045295_23551820.jpg
トゥルー・ラブストーリー
アスキー プレイステーション用CD-ROM
1996年12月13日発売 恋愛シュミレーション


ゲーム内容は学校を転校することになり1ヵ月の間に女の子と思い出を作るゲーム。
あの「ときめきメモリアル」みたいなゲーム(笑)しかし、ゲーム自体には全然思い出がなく、はっきり言ってあんまり得意じゃないジャンルなので途中で遊ぶのをやめてしまいそのままの状態だった・・・でも一番私が心に残っているのがそのゲームのオープニングの主題歌!
なんと!その主題歌を歌うのは今をときめく仲間由紀恵さん。
2ndシングル「トゥルー・ラブストーリー~恋のように僕たちは~」
歌を聴いていると、なんとなく淡い青春時代がよみがえってくるようで・・・(笑)
当時気に入ってCDシングルまで買ってしまいました(汗)まあ、そんだけの思い出ですが・・・
改めてもう一度遊んでみるかなぁ~・・・    

◆オープニング・ムービー
[PR]

by zennari | 2007-10-24 23:55 | Game

クン・クン・クン(鼻息)

d0045295_21423420.jpgパフューム ある人殺しの物語 』 2006年

~驚異的な嗅覚を持った男が取りつかれたように究極の香水を作る・・・

観たいと思っていたのでやっと観ました~
感想ですが、うん~ん、、、なんとも恐ろしい・・・
気味悪いシーンがあって一般的な作品ではないかもしれませんね~。途中途中で「怖っ!キャーァァァ!ヤメテ~~!」な気分になりました(笑)
主人公の男の演技は本当に怖かった・・・(笑)

d0045295_21475771.jpgで、いい所をあげるならば、まずは音楽が素晴らしかったですね~。それと時代設定の18世紀のフランスの雰囲気みたいなのが感じられてそこも素晴らしかった。(詳しくは知らないけど・・・)
香り漂う女性達も美しかったですね。映画自体は好みが分かれるかもしれませんね。それと衝撃のラスト!あれってフェロモン・・・?まあ、ある意味衝撃的でした。
雰囲気を出すため、ラベンダーオイルがあったのでそれを嗅ぎながら鑑賞しました(笑)
嗅覚やいろいろなものが刺激されるような映画でした。。。と言っておきましょうか。
d0045295_2215167.jpg

香り漂うキャッチ・コピー

「 パフューム、それは禁断の香り
 パフューム、それは甘酸っぱい初恋の香りなのか?
 世紀を越えて禁断の香りがあなたを襲う!

 刺激を求めるあなたに送る
 究極の香水、ここに誕生!
 今ならたったの250円?」


ちなみに値段はあなたのレンタルビデオ代を・・・
[PR]

by zennari | 2007-10-23 23:52 | 映画

スパイディ!

d0045295_23511218.jpgスパイダーマン ヨ 』 2007年

観ました~!最新作のスパイダーマン!

毎回そんなに期待しないで観ていますが、今回もまあまあ楽しめたかな。やはりお金が掛っている感じの映像ですよね~
今回はコミカルなシーンが際立っていたような・・・
ピーターの二面性も面白かった。ダンス・シーンなんて思わずジム・キャリーの「マスク」を思い出してしまった。
最後は、なんだか悲しい終わり方で劇場で観ていたらきっと悲しい余韻を引きずりながら劇場を後にしていたかも・・・


d0045295_18462982.jpg

私が考えるスパイダーマンヨのキャッチ・コピ~

「赤か黒か、揺れ動くスパイダーマン・・・
 それは、聖なる響きで解き放たれる!
 道はきっと見つかる
 追い求めるものたち
 英雄(ヒーロー)も楽じゃないよ・・・」


人生はクモの糸をなぞるようなものか・・・
トマトにするかイカ墨にするか?
どうしよう今度のスパゲティ・・・
[PR]

by zennari | 2007-10-22 18:49 | 映画

突然 Linkin Parkニュース!

11月に日本ツアーも控えているリンキン・パークのチェスターがオーストラリアのライブでジャンプをした時、着地に失敗して手首を骨折してしまったようです。
動画を見たら痛々しくて大変そうですが、、、ガンバレ!!!

     
[PR]

by zennari | 2007-10-21 21:27 | 音楽

思い出のTVゲーム

最近はあんまりゲームは遊ばなくなってしまったがファミコンやプレイステーションが全盛期のころはいろいろと遊んでいた。その中で今回は私の思い出のプレイステーション・ソフトを紹介しよう。
まずはすぐに思い浮かぶソフトがこれ!
d0045295_16384377.jpg
鉄拳2-TEKKEN 2-
ナムコ プレイステーション用CD-ROM 
1996年3月29日発売 3D格闘アクション


あまり格闘ものは得意ではないけど、当時、綺麗なグラフィックと3D映像。家庭でこんなゲームが遊べるなんて・・・ここまできたか~と驚いた記憶がある。操作も適当にボタンを押せば技が使えて楽しかった。手に汗握る感じだった。私が好きなキャラクターは軍事用人造人間ジャック-2 と宇宙忍者、吉光。そのステージの背景も好きだった。

詰め込み動画があったのでよければ・・・当時はあのオープニングにテンションが上がって興奮したものである(笑)何回もオープニングムービーを見たっけ・・・(遠い目)
特にあの髪の毛の動きは興奮ものだった・・・(笑)

     

おまけでPSソフト「ソウルエッジ」のオープニングムービー。これも好きだった。。。

     
[PR]

by zennari | 2007-10-20 16:57 | Game